このページの先頭です

スリムビューティーハウスは年齢確認が必要?未成年のエステ事情

12views

投稿日:

未成年でも痩身エステを受けることができるサロンは、
昔よりも増えてきました。

その代わり親権者の同伴が必要であったり、
同意書などを提出する必要があります。

エステサロン側が未成年がエステに通うことに慎重なのは、
身体的な問題よりは、金銭的な問題や、
契約上のトラブルを避けるために、未成年者受け入れていないようです。

「未成年者がエステを受けてはいけない」と言う、
法的な年齢制限はありません。

そのため、エステサロン会社の方針で、
親権者の同意を必要としています。

民法上では、未成年者はまだ判断能力が備わっていないもの、
と判断されているので、本人の意思でエステに通っていても、
保護管理者である親が知らないと、トラブルになる可能性があるからです。

また、痩身エステは1回の施術の金額も高いですし、
コース契約すると、何万から何十万という費用がかかります。

こうした費用の支払い支払い能力が、
未成年や学生では難しいことも理由の一つです。

 

スリムビューティーハウスは未成年でもOK?

残念ながら未成年は、スリムビューティーハウスで
エステの施術を受けることはできません。

体験を申し込むのも、20歳以上の人と定められています。

また学生は申し込みができないということなので、
大学生も難しいでしょう。

 

未成年で痩身エステが受けられるサロン

スリムビューティハウスは未成年や学生では通えませんが、
未成年でも親の同意があれば通える痩身サロンはいくつかあります。

エルセーヌ

保護者の同伴があれば申し込みが可能です。
ですが、18歳未満は通えません。

エルセーヌにはティーン専門サロンが上野総本店にありますので、
未成年夜18歳未満の方はこちらに通うと良いでしょう。

TBC

親権者の同席、または同意があれば未成年の方でも通えます。

ただし、15歳未満はシェイプコースは利用できません。
また、18歳未満は通えるコースに制限があります。

たかの友梨

保護者と同伴であれば未成年でも通うことができます。

22歳以下の学生の場合は、保護者の同意を確認できれば、
エステを受けることができます。

ル・ソニア

高校生は保護者同伴であれば通うことができます。

18歳、19歳は親の同意書と電話確認が取れれば、
エステを受けられます。

ジェイエステ

未成年で学生の場合は親権者の同意書が必要です。

中学生や高校生は親の同伴があれば、エステを受けられます。

ヴァン・ベール

保護者同伴であれば、高校生や未成年の方でも
ダイエットエステが体験できます。

契約にはカウンセリングが必要です

ベルルミエール

保護者の同伴がある場合か、あるいは保護者の同意があれば
エステを受けることができます。

オリエンタル・スタイル

17歳以下は受けられませんが、18歳、19歳ならば、
保護者の同伴があればエステを受けられます。

グランモア

契約時に保護者に同伴してもらい
「未成年者契約同意書」を提出すれば、
エステを受けることができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です